海外ワーキングマザー育児 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/15 06:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
@suniさん
  • 情報提供Certified Scrum Master スクラムマスターの更新方法とその費用 ワーママSuniが海外でサバイブするブログ@suniさんのプロフィール
  • フィリピンでスクラムマスターを取って、そろそろ2年になろうとしています。その時の話はこちら?[認定スクラムマスターになりました]フィリピンでCertified Scrum Master研修を受講しましたそういえば後編書いてなかったね…無事オンラインテストに合格してCSM取りました…で、そのスクラムマスター、 確か2年ごとに更新が必要なんですね。ほかの資格試験なんかもそうですけど、こういうのって良い商売ですよねぇ 常に勉強して

2位
あれっくすさん
  • 情報提供例外ではなく条件の見直しが必要 NZらいふ:ニュージーランド情報、日々の出来事あれっくすさんのプロフィール
  • ニュージーランドには「KiwiSaver」という、積立式の個人年金的な制度があります。 ニュージーランドの年金(Superannuation)は、日本のように加入期間とか払い込みとか必要なく、簡単に言えば65歳になれば誰でも貰える。(永住権の人は、20歳を過ぎてから最低10年間(うち5年は50歳を過ぎてから)ニュージーランドに滞在していること) 例えば、学校を卒業してから65歳まで一度も雇用されたことがない人も、40年間

3位
@suniさん
4位 LAbilingualさん
  • 情報提供24年ぶりの再会 Georgia on my mind LA バイリンガル子育て 毎日が発見LAbilingualさんのプロフィール
  • 昨日は日帰りで東京に行ってきました。お盆に入る日曜日で新幹線は混んでいるのかな〜と思いきや、意外と空いていました。 向かった先は、新宿歌舞伎町新宿は、日本に帰国する度に来ているのですが、歌舞伎町を歩いたのは何年ぶりでしょう。 上京の目的はジョージア州での大学院交換プログラムに参加したメンバーとの24年ぶりの再会私は今から、24年前の夏にジョージア州で「日本語教授法プログラム」に参加し、その後、その大学院
5位 Ablockさん
  • 情報提供4女の部屋 中西部からテキサスへ 第二のアメリカの旅Ablockさんのプロフィール
  • 上の娘たちが一人ずつ巣立って、部屋が一つ空きました。今まで、4女はマスターベッドルームの隣の小さい目の部屋でいましたが、この秋から、3女の隣の部屋に移すことにしました。4女は夏の間は家にいないので、少しずつアイデアを集めて、娘がかえって来る前までに仕上げようと。まだ、姿鏡が届いてないのですが、それ以外では完了!喜んでくれるといいのですが。 部屋はとりあえず、こんな感じに仕上がりました〜3女も妹のた
6位 @suniさん
7位 あれっくすさん
  • 情報提供メンが割れているのか?? NZらいふ:ニュージーランド情報、日々の出来事あれっくすさんのプロフィール
  • 先日、ジャパンマートに行きました。 平均的に、4〜6週間に一度程度行っているんじゃないかな? いつも入り口を入ったら、ズズッと奥の棚へ直行。奥の棚は、賞味期限の近づいた値下げ商品が並んでいるの(笑)その棚をブラウズして、「おっ、これはお得!」というものをカゴに入れ、回れ右をすると、そこにもインスタント麺とか乾麺、調味料とか、値下げ品が置いてある。お煎餅系や柿の種、のど飴系、チョコレート、漬物などは値
8位 LAbilingualさん
  • 情報提供アメリカ子育て〜中学受験の準備 LA バイリンガル子育て 毎日が発見LAbilingualさんのプロフィール
  • 我が子は日本の小学校では6年生。アメリカ現地校では、この9月から5年生です。本来なら、アメリカ現地校も9月から6年生になる子と同じ年なのですが、現地校は1年遅れて入ったので、このように学年がズレています。 アメリカの小学校は5年生までのところと、6年生までのところがあり、それに合わせて中学も6年生からの学校と7年生からの学校があります。 ロサンゼルス近郊でも小学校が6年生まであるところがあり、娘が通う大学付属
更新時刻:18/08/15 06:30現在