searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

散歩大好き♪

THEME help
散歩大好き♪
テーマ名
散歩大好き♪
テーマの詳細
ぶらぶら散歩してみると、小さな発見がありませんか?散歩の途中で撮った写真なら、なんでもOKです。楽しい散歩写真やスナップ写真をご紹介ください。
テーマ投稿数
1,727件
参加メンバー
58人
管理人
管理人募集中管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「散歩大好き♪」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「散歩大好き♪ 子育てブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

散歩大好き♪の記事

1件〜50件

  • 森へ。。海へ。。
    2021/06/15 04:57
    森へ。。海へ。。

    ある晴れた日の お月様。。。 ・・・じゃなくて 森の中に停めたカブ🏍の左ミラーでしたww。 大好きな緑の中へ。。。。 www。 気温上昇とともに 森の小さな生き物たちも どんどん出現してきて! このところの散策では 出会った虫や爬虫類、田んぼの光、 日に当たった緑に木漏れ日・・・夏の様な強い光で花や木々、生き物の色彩が 余計に鮮やかに映る様で、腕組をしたりして じっくりと見て歩いている。 梅雨入りまであと少し⁉ 白いアジサイに 赤いカミキリ虫。多分ベニカミキリ。 ↑こういう1センチくらいの虫って、だいたい、捕まえようとすると直ぐに死んだふりをしてコロン、、と下へ落っこちて見失ってしまう。 田ん…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 苗代イチゴと楮(コウゾ)の実
    2021/06/14 11:13
    苗代イチゴと楮(コウゾ)の実

    きょうは野や森の散歩で見かけた苗代イチゴやコウゾの実など食べられる野の実りをアップします。苗代イチゴは日当たりの良い原野や川原の土手などに自生するバラ科の野いちごです。ちょうど苗代をつくる6月ころに赤く塾して食べられる。赤く熟した苗代イチゴ。 美味しそう~♪実がルビーのように赤く輝いています。次は楮(コウゾ)の実。コウゾは山野などに生える、クワ科の植物で本州以南に分布。4~5月頃に花が咲き、6月頃木イチゴに似たつぶつぶの甘い実がなる。コウゾの実に似てるけど・・こちらは黄色い木イチゴ(カジイチゴ)の実。こちらも甘くて美味しい!写真に撮るだけでなく、野に実る自然の味を実際に食べて味わってみるのも楽しいですね!♪。尚、野にあるものを採って食べる際は自己責任でおねがいします。苗代イチゴと楮(コウゾ)の実

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 青い海と空~横浜海の公園
    2021/06/13 10:28
    青い海と空~横浜海の公園

    横浜八景島の紫陽花を観た帰り道、天気も良かったので海を観ながらのんびりと隣の横浜海の公園を散策してみた。この海の公園は横浜に残された唯一の海水浴場で、例年ならGWの連休の頃は潮干狩りの家族連れ等で賑わうのだが・・今はコロナ禍の海水浴シーズン前の端境期なので人も少なく、青い海と空を観ながらのんびりと海浜散策を楽しめた。海の公園より、横浜八景島シーパラダイス方面を望む。海辺には、約1㎞にわたる砂浜と豊かな緑が広がり市民の憩いの場となっています、自然の砂浜に見えますが・・実は、この砂浜は千葉県から運んだ砂で人工的につくられたものだそうです。潮風を受けてウインドサーフィンを楽しむ人たち。オリンパスのデジカメで撮っているので・・空も海も、綺麗なオリンパス・ブルーです!松林の中でシャボン玉で遊ぶ家族連れ。海沿いの道を野島方...青い海と空~横浜海の公園

    庭先の四季

    庭先の四季

  • MUST
    2021/06/11 20:53
    MUST

    (先日の鎌倉) 由比ガ浜。 週間天気予報に雨マークが点くと、その雨降りの前に 「私は絶対に外へ散策に行かなくてはいけないのだ。」 と言う衝動に駆られる(笑) その日も 行先は決めずにとりあえず支度をして リトルカブを始動。 自宅から大通りへ出る600mの間に 由比ガ浜に停めて歩こう。と決める。 弥勒寺から手広、梶原、大仏横を抜けて…渋滞無くスイスイと長谷辺りで海に出た。 コロナ禍以降、鎌倉大仏の横の道を通る度、以前は平日でも渋滞していたのに… 閑散とした様に ため息と同時に胸が痛くなってしまう。 雲が多い🌥️、昼から晴れてくる予報なんだけどな。。。 子供が何人か、もう水着で普通に海へ入ってバシ…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 内川のほとりで
    2021/06/09 08:20
    内川のほとりで

    早朝の散歩。 曇り空。 久しぶりに 内川に向かう。 川沿いにはムラサキツユクサの花。 大きな寺院の近くで、 ウシガエルの声を聞いた。 今年になって初めてだ。 向こう岸の数か所から  呼応するように鳴いている。 公園前の小さな橋を渡って、 向こう岸に行くと、 今度は、反対の岸...

    Minori

    輝く家路

  • 赤いトンボと青いトンボの競演
    2021/06/01 09:22
    赤いトンボと青いトンボの競演

    今日から6月のスタートですね。当地ではマンボウがまたまた延長されて、まだしばらくは我慢の日々が続きそうで、もうウンザリの気分ですが・・これから始まる梅雨時の高温多湿のジメジメした環境は、人間だけでなくコロナウィルスにとっても不適な環境で不活性化するチャンスと言えるので・・今度こそ3度目の正直でコロナ禍を終息させて欲しいものだ!。そろそろ現れる頃だと思って探しに出かけた水辺のフィールド散策で見かけた赤いトンボと青いトンボをアップします。いました!今季初見全身真っ赤のショウジョウトンボ♂。ショウジョウトンボは全身真っ赤なのにアカネ族ではないので・・正確には赤トンボとは言わないらしいが・・私的には、赤トンボでいいと思う。。次は青いトンボ、オオシオカラトンボ♂。黒い眼玉と青い身体が精悍でカッコいい!池や水田のまわりの棒...赤いトンボと青いトンボの競演

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 麦秋至る
    2021/05/31 09:52
    麦秋至る

    二十四節気七十二候、小満の末候(5/31~6/4)は、麦秋至る(ばくしゅういたる)です。麦は冬に種を蒔いて年を越し、周りが万緑に包まれる初夏のこの頃から収穫期を迎えます。この時季を「麦秋(ばくしゅう・むぎあき)」といいます。麦畑が実りの秋を思わせるような黄金色に染まり、麦の穂が薫風に揺れる風景は風情がありますが・・最近は麦を作る農家も少なくなり、この辺りではめったに見られない光景になってしまい少し寂しい気がします。。里山散策の途中で見かけた麦畑の風景。小麦色に熟した麦の穂の上を渡る風は「麦の秋風」や「麦嵐」と言い、風にそよぐ穂は「麦の波」などと言いますが・・麦畑が実りの秋を思わせるような黄金色に染まり麦の穂が五月の薫風に揺れる光景は・・太陽の香りがするような素朴で懐かしい風景です。きらきらと雨もつ麦の穂なみかな...麦秋至る

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 朝の植物公園
    2021/05/29 08:20
    朝の植物公園

    先日の散歩は、植物公園まで。 裏門付近の花壇の写真です。 たくさんのカモミールの中に、 色とりどりの愛らしい花。 曇り空でしたが、 爽やかに一日が始まりました。

    Minori

    輝く家路

  • オニシバリ他、初夏の赤い実り
    2021/05/25 09:13
    オニシバリ他、初夏の赤い実り

    初夏の実りを探しながら歩くのも、この時季の愉しみの一つですね!今日は散歩で見かけた初夏の赤い実りをアップします。初夏の森の中を散策していると・・春先に黄緑色の十字形の小花が咲いてたオニシバリの木に真っ赤な光沢のある実が生っていた。美味しそうなんだけど・・味は渋くて食べれないそう。オニシバリの名前の由来は、樹皮がとても丈夫で鬼でも縛れるということから。こちらのウグイスカグラの赤い実は食べられる甘くて美味しい!赤く実ったユスラウメの実。この実も甘くて食べられる。散歩道のジューンベリーの実も赤く色づいてきた。オニシバリ他、初夏の赤い実り

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 懐かしい苗代のある田植えの風景
    2021/05/24 10:17
    懐かしい苗代のある田植えの風景

    久しぶりに晴れた昨日、散歩で立ち寄った舞岡公園の谷戸の水田風景をアップします。里山に囲まれたこの小さな谷戸の田んぼは、ボランティア等によって昔ながらの手作業による農作業が継承されており、日本の原風景を観るようでどこか懐かしい風景です。。昔ながらの苗代のある風景です。昔は実家の裏の田んぼの苗代に種もみを蒔いてこのように苗を育てていたっけ・・子供だった昭和30年代頃には当たり前に見られた光景だったが・・田植えや農作業がすっかり機械化された昭和40年頃からは、ほとんど見られなくなってしまいました。。まだ機械化されていなかった頃の田植えは苗代で苗を育てて、苗取りをした早苗をこのように束にして、腰につけた籠にいれて、一株づつ手植えで植えていましたね・・。ボランティアの方たちによる田植えの準備、手作業による代掻きの風景。植...懐かしい苗代のある田植えの風景

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 続・こんにゃくFLOWER
    2021/05/24 09:20
    続・こんにゃくFLOWER

    あ~💦この一週間は本当に忙しかった。 天気も悪いし気分も沈んで 外行きたいなあーと 空ばかり見ていた。 そんな忙しい中、久しぶりに弟の家へ行く用事があり 宇都宮まで新幹線を使って行ってきた。 東京から新幹線を使うと 料金は倍になるけど一時間短縮できる🚄 👄そうそう。 新幹線に乗るからって(笑) 普段食べないスナック菓子を買った。 これ美味しかった。塩分多めだけどw。 サクッとしたスティックの中にタルタル味のフィリングが詰まってるの。 今回は自由時間が無くてトンボ返り。 何の変哲もないけど宇都宮の駅周辺の風景などを。。。 宇都宮駅新幹線線路下の通路。 東口のとある一角。何故か タイ料理屋さんとタ…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 水辺のカワトンボにズームアップ!
    2021/05/23 10:46
    水辺のカワトンボにズームアップ!

    人混みをを避けて静かな水辺のフィールド散策で出会ったカワトンボ等をアップします。カワトンボには二ホンカワトンボとアサヒナカワトンボがいるが、非常に似ているため見分けは難しいそう。二ホンカワトンボは日本海側に多く、アサヒナカワトンボは関東以南の太平洋側に多いとの事なので・・生息地域から推定すると、これは翅が透明タイプのアサヒナカワトンボ♂。そっと近づいて、ズームアップして見ます。金緑色のメタルカラーの胸部が陽ざしに輝いて綺麗です!。アレッ!見つかっちゃったかな?。(>_<)次は水辺で出会ったシオカラトンボ♂。カワセミもいました。水辺のカワトンボにズームアップ!

    庭先の四季

    庭先の四季

  • amphibian即ち両生類。
    2021/05/21 17:20
    amphibian即ち両生類。

    amphibian=両生類 ☢閲覧注意☢ 庭で チリアヤメとニゲラが咲き始めた❀ 小さな生き物たちを見に 散策へ。 とにかくこの日は アマガエルに会いたい気分だった(笑) ジメジメした谷戸に着くと せせらぎに見つけたのは ヌマガエルかツチガエル。この2種類、見分けられない(爆) 保護色な上に 石と模様が一緒だ🐸 しゃがんでカエルを見ていたら目の高さにカナヘビが居る事に気づく、可愛い。 でも私は アマガエルに会いたい。茂みをじーっと見つめながら歩く、 どこかに潜んでいるはずだ! あっ!カタツムリ!・・・と思ったら その手前にアマガエルが!✨ 何とも言えない表情をしていた。 この顔は、何を、回想し…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • ポピー等の花が咲き乱れる散歩道
    2021/05/15 10:03
    ポピー等の花が咲き乱れる散歩道

    昨日散歩で訪れた荒井沢小川アメニティの小川沿いの小道にポピーやコスモスの花等が咲き乱れていた。地域の公園愛護会の方等がボランティアで植え管理されているのだと思うが・・こんな花が咲き乱れる散歩道があると歩くのが楽しくなりますね!ポピーやコスモス等の花が咲き乱れる小道。黄色い花はオオキンケイギク。♪秋でもないのに・・・もうコスモスの花も咲いていました。。この花は?。ポピー等の花が咲き乱れる散歩道

    庭先の四季

    庭先の四季

  • #Sky Watch Friday: May 14, 2021
    2021/05/14 07:48
  • 甘くて美味しい!鶯神楽の実
    2021/05/12 10:14
    甘くて美味しい!鶯神楽の実

    この時季はウグイスのさえずりを聴きながら・・新緑の野山や森の中を散策するのも愉しみの一つ。初夏の森を散策中、ちょうどウグイスがさえずり始める早春の頃にピンクの星型の可愛い花が咲いていた鶯神楽(ウグイスカグラ)の木に、もう美味しそうな赤い実が成っていた。鶯神楽(ウグイスカグラ)の実。とても美味しそう!食べてみようと思い調べてみると・・この実は甘くて食べられると分かったので実際に食べてみると、本当に甘くて美味しかった!こちらは早春の頃に咲いていた鶯神楽(ウグイスカグラ)の花。早春に咲くピンクの花も可愛いけど、初夏に実る実も美味しい!。鶯神楽(ウグイスカグラ)の名前の由来は、ちょうどウグイスがさえずり始める頃に花が咲くことからと言われるが・・ウグイスのさえずりを聴きながら、花も実も愉しめるなんて・・鶯神楽は素敵な植物...甘くて美味しい!鶯神楽の実

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 早朝の散歩
    2021/05/11 07:53
    早朝の散歩

    久しぶりに、早朝の植物公園に行った。 今年になって、初めてだ。 自宅から歩いて約25分。 駐車場側の入り口付近には、たくさんのデイジーの花。 花壇の花は、去年より控え目な感じ。 温室にはまだ、鍵が掛かっている。 公園内をゆっくり歩き、 少し遠回りして帰って来た。

    Minori

    輝く家路

  • SWEETS&ANA
    2021/05/10 12:08
    SWEETS&ANA

    お菓子を買いに鎌倉散歩へ。 家族が使う、お土産用のちょっとしたお菓子、、、 すぐに この間の「三時のおやつ工房」が浮かんだ。 自宅からカブで20分弱、扇が谷にバイクを停めてお散歩開始。 ・・・ホントにバイクって便利。とつくづく思う(笑) 座ったままでスーーーっと 渋滞も何のその(←小さいバイク) スピーディーに鎌倉に着いちゃうんだから(笑) 年齢的に 体力温存して散策をアチコチ目いっぱい楽しむには ほんとうにバイク乗れる事の幸せを感じる。 中高年の皆様、小さいバイクおススメです🏍 大町の街風景を楽しみながらブラブラ。 隙間の水路。今日で見納めになりそうな、渋い蔵。 私にとって羨ましい住まい。 …

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  •  GW🍃Grass waves 
    2021/05/04 22:10
    GW🍃Grass waves 

    GW 風の強い日に散歩。 力強い草の波🌊 雲が 夏の様に逞しいので⛅ 早く半袖を出さなくちゃ、と言う気持ちになった。 濃い緑色の中で 小さな生き物探し。 風が強いので 蝶は飛んでいない。 ↓草の隙間にカエル発見。。(中央辺り) アマガエルくらいの大きさの、ツチガエルだった。。。アマガエルにも会いたいな。 ブタナが沢山。。フランス語の俗名が「豚のサラダ」なんだって🐷 細くて長い茎の先の黄色い花が 風で一斉に揺れると とっても可愛い光景だ。 草むらに突然ティッシュかと思ったら白いチューリップだった( ゚Д゚) ツリガネスイセンも現れた。 家の庭では今、ツリガネスイセンの紫色が咲いている。白も綺麗だ…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 江の島マイナーチェンジ
    2021/04/27 22:52
    江の島マイナーチェンジ

    江の島に 前回見たミヤコドリが まだ居るのか気になって 灯台の方へ歩いて行こうとしたら 道路の様子が変わっていた。 何やら車道に ゲートが建設中、 堤防に 正面からは行けなくなっていた。 ↓随分細くて高い声で、アナウンスも流れていた。 https://ria701220-blog.tumblr.com/post/649527150826930176 ヨットハーバーも 5月17日からしばらく立ち入り禁止という事なので それならば今のうちに入っておこう という気になり(笑) 寄り道しておいた。 ヨットハウスロビーに掲示してあった 気になるポスター 「昭和ロックごみ拾い」なんだこれは!ただの海岸清掃…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 大船フラワーセンター晩春の花散歩
    2021/04/25 10:20
    大船フラワーセンター晩春の花散歩

    このところ毎日お写ん歩日和の良い天気が続き、季節の花も次々に咲き出し、蝶や虫たちも動き出してブログ用の写真もいっぱい溜まって何からアップしようか?などと、贅沢な悩みですね。。!(^^)!とりあえず今日は昨日の続きで大船フラワーセンター晩春の花散歩をアップします。花壇越しに観る睡蓮池と花時計。睡蓮池の白いスイレン。青いヤグルマギクとネモフィラ。赤いハンカチじゃなくて、白いハンカチの木の花。青空に映えるナンジャモンジャの木(ひとつばたご)。爽やかな青紫色で咲くイチハツ。咲き始めたバラ。紫のふじ棚と新緑。ツリガネズイセンや春の花が咲き乱れる晩春の花風景。晩春の林床にひっそりと咲くエビネ。最後までご覧いただき、ありがとうございました。大船フラワーセンター晩春の花散歩

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 自然の中で輝く生きものたち
    2021/04/25 10:20
    自然の中で輝く生きものたち

    晩春から初夏へと向かうこの季節は、自然の中で活き活きと輝くように活動し始めた色んな生きものたちとの出合いも散歩の楽しみの一つです。以前フォローしている方のブログで、コミスジ蝶の胴体は日差しを受けると虹色に美しく輝く事を知り、いつか自分も見てみたいものだと思っていた。林縁で出会ったコミスジ。よく見ると本当に胴体部が日差しを受けて虹色に輝いてますね!。これは嬉しい発見でした!。こちらは胴体が金緑色に輝くカワトンボ。瑠璃色の綺麗な翅が輝くツバメシジミ。陽ざしに翅がキラキラ輝くシオヤトンボ。最後は森の中で木漏れ日を受けて美しく虹色に輝く蜘蛛の糸。自然の中で輝く生きものたち

    庭先の四季

    庭先の四季

  • おおまちこまち
    2021/04/21 09:30
    おおまちこまち

    先日 パンと食材を買う目的で鎌倉へ行ったついでに ちょこっと大町エリアをウォーキング。 2018年から長い事通行止めになっている釈迦堂切通し洞門トンネルを含む 「大町釈迦堂口遺跡」が 近く崩落対策工事されることになったと Twitterの方から教えてもらったので その、beforeを今のうちに見ておこうと思って出かけてきた。 釈迦堂口遺跡は だいぶ前に一度 独りで散策した事があるけれど、 過去記事を見てみると、もう8年も経った。 ria.hatenablog.com きっと あの場所は放置されて 崩れてしまうんだろうなーと思っていた。 保存に向けた手が入るのは 嬉しい事。来年の大河ドラマのおか…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 世界記憶遺産のタピスリーで有名なバイユーを散歩
    2021/04/19 17:40
    世界記憶遺産のタピスリーで有名なバイユーを散歩

    今回は、「世界記憶遺産のバイユーのタペストリー」で有名なフランスのバイユー(Bayeux)の街を散歩しました。バイユーのノートルダム大聖堂は、1077年7月14日に、征服王ウィリアムと女王マチルダより献堂された建物です。1862年に歴史的建造物に指定されています。

    Kan

    フランスの癒し タラソテラピー&ライフ

  • スギナの海
    2021/04/14 22:30
    スギナの海

    桜が終わったと思ったら 今朝はもう、近所の家の見事なフジの花が 見ごろを終えて端の方が茶色っぽく変色していた。 その家のご主人は毎年 フジの花が終わるか終わらないかのうちに ハサミであっという間に全ての花を切って 処分してしまう。 きっと今週中に薄紫の花は 見えなくなってしまうだろうなぁ。 今年は 春の色んなものが いっぺんに咲いて ひとつひとつじっくり鑑賞される暇もなく、花たちも可哀そう。 晴れた朝、まだ朝露の残る時間、スギナが沢山の黄緑色の海を歩きまわって、 ”春の虫を探そう”探検をした。 スギナに溺れる様に咲く チューリップ発見。 誰がこんなところにぽつんと球根を(笑)? スギナの中の切…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 近道、回り道
    2021/04/13 09:04
    近道、回り道

    雨が降っていない日は、 大きな川の土手の道を通って、 買い物に行きます。 家を出てから、 川の方に向かって歩き、 一旦、土手に上がってから、 川に面した斜面を下り、 橋の下をくぐります。 (橋の袂の信号で、長く待たなくて済みます。) そのまま川沿いの小道を歩き続けることもあ...

    Minori

    輝く家路

  • 赤いツツジ越しに観る富士
    2021/04/11 11:16
    赤いツツジ越しに観る富士

    今朝は気温が低く肌寒かったが、気持ちよく晴れてスッキリとした青空が覗いたので久しぶりに朝散歩に行ってきた。このところ中国からの黄砂や春霞の影響などで、さっぱり姿が見えなかった富士山も久しぶりで姿を見せてくれた。近所の公園から観た赤いツツジ越しに観る富士。富士山がもう少しクッキリと見えると良かったのだが・・春霞に霞んで良く見えない。。(^_^;)だけどこの季節は富士山が見えるだけでも嬉しい♪。八重桜越しに観る富士。赤いツツジ越しに観る富士

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 古民家の庭で咲く牡丹の花
    2021/04/10 10:30
    古民家の庭で咲く牡丹の花

    昨日の散歩の途中で立ち寄った、本郷ふじやま公園古民家の長屋門の前庭で、今年は早くも牡丹の花が咲いていた。大輪で豪華絢爛に咲き誇る牡丹の花は原産国の中国では“百花の王”と言われて、他のどの花よりも愛好されるそうですが・・まさにその名にふさわしい花ですね。♪本郷ふじやま公園古民家の長屋門の前庭で咲く牡丹の花。「立てば芍薬座れば牡丹・・・」昔からあでやかな美人のことをこんな風に表現しますが・・さすがに艶やかで綺麗な姿ですね~♪。古民家の庭で咲く牡丹の花

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 赤い嘴 青い蝶
    2021/04/08 22:52
    赤い嘴 青い蝶

    先日 ちょっと雲行きが怪しいけれど 江の島までサイクリングに🚴~~ 片瀬川と江ノ電。 弁天橋の観光客の間を縫うように ゆっくり自転車で江の島へ渡る。。。 砂浜のトンビ「あれっ!りあさん、今日は自転車なんですね!」 イソヒヨドリ「今朝からずっとメスを探しているんだけど、全然居ないんだ」 オスが2羽で ずっと 競うように歌っていた♬~~~ 防波堤には人影が無く、寂しい雰囲気。 島の奥の臨港道路駐車場には 車がほとんど停まっていない。 警備員さんに聞くと オリンピックセーリング競技開催のため、 4月15日からは全面的に利用不可になるそうだ。(9月4日まで) 防波堤の上から海を眺めてみる。 ユリカモメ…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 古民家の鯉のぼりと武者飾り
    2021/04/06 10:51
    古民家の鯉のぼりと武者飾り

    このところもう初夏のような暖かい日が続いていたが・・昨日の花散らしの雨降りから気温もグッと下がって、やや肌寒さを感じるような花冷えの天気となっている。季節の変化は一直線ではなく行きつ戻りつを繰り返しながら進んで行くので、なかなか思い通りには行かないものですね・・一昨日散策で訪れた舞岡公園の古民家では、早くも鯉のぼりと五月人形の武者飾りが飾られていた。萌えだした新緑をバックに古民家の庭で泳ぐ鯉のぼり。母屋の座敷に飾られた五月人形と武者飾り。茶の間の囲炉裏越しに見る武者飾り。あっと言う間に萌えだしたモミジの新緑。桜が散れば・・次は爽やかな新緑の季節ですね♪。古民家の鯉のぼりと武者飾り

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 清明の野に早くもトンボの姿が!♪
    2021/04/04 10:28
    清明の野に早くもトンボの姿が!♪

    今日4月4日は、二十四節気の「清明」ですね!清明とは「清浄明潔」を略した言葉で万物が春の陽光を受けて、明るく清々しく、いきいきとした様子を表しています。桜を始めとしてさまざまな花も咲き出し、草木の新緑も萌えだし蝶や虫たちも動き出して、1年中でも最も華やかで過ごしやすい時季といえるのかも知れません。今年の桜はもう散り始め、葉桜へと変わりつつありますが・・ヒラヒラと舞いだして花に来る蝶たちや、動き出したトンボや昆虫を観察するのも楽しみな季節ですね。このところの初夏並みの暖かさに誘われたようにいつもの散歩コースの一つ、マイ自然観察フィールドでは早くもトンボが羽化して舞い始めた。昨日のフィールド散歩で出会った蝶や虫たちをアップします。早くも羽化した今季初見のシオヤトンボ今年もよろしくね!。オスも幼いころはメスと同じ黄色...清明の野に早くもトンボの姿が!♪

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 回想とドキドキ
    2021/04/02 22:09
    回想とドキドキ

    3泊の東北・北海道旅行から帰宅し、翌日の出勤から 目まぐるしく動き 数日が矢のように過ぎてしまった💦 (津軽海峡のフェリーが 揺れたかどうか。。!?) ・往路(青森ーー函館)ブルードルフィン(全長144m)での3時間半は、個室で過ごしたが、始終エンジンの振動を感じただけの穏やかな航海だった❕◎ たまに 冷たい空気を吸いにデッキへ🌊目が回る~~🌊 ・復路(函館ーー大間)の大函丸(全長91m)での90分はフリースペースでゴロゴロして過ごしたが。。。 ⚠残り30分くらいから フワフワと上下に揺れ出し 立っていても横になっていても怖い。すぐに私は 各々くつろいでいる家族たちの間に転がり込み 船が揺れる…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 「四月一日」さんって何?
    2021/04/01 10:18
    「四月一日」さんって何?

    今日から四月、あっと言う間に今年も一年の三分の一が過ぎてしまいました。。ところで、日本には「四月一日」さんと言う苗字があるそうですが・・はて?「四月一日」さんって何と読むのでしょうか?その答えは、「わたぬき」さんと読むのだそうです。理由は旧暦の四月一日は綿入れの着物から、袷(あわせ)に衣替えする日だからだそうです。新暦の今年でも、連日20℃を超えるポカポカ陽気でもう一気に春を通り越して初夏のような汗ばむ陽気で、綿入れなんかとっくに脱ぎ捨て上着もいらないくらい。これも地球温暖化の影響か?。。いたち川沿いの散歩で見かけた桜と春の花々をアップします。桜風景。ピンクと白の花桃。可憐なピンクのカリンの花。赤いシャクナゲ。淡いピンクの八重桜も咲き始めた。白いキイチゴの花。青いムスカリ。最後は散歩で出合ったニャンコ。春はねむ...「四月一日」さんって何?

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 柏尾川プロムナードの桜散歩
    2021/03/27 09:30
    柏尾川プロムナードの桜散歩

    お花見日和の好天に恵まれた昨日は、桜を観ながらいつものいたち川から足を延ばして柏尾川沿いに戸塚まで歩いて散策した。戸塚までの間、柏尾川プロムナードに沿って咲き誇る桜並木は、古くから桜の名所として多くの人々に親しまれています。広々とした開放感のある川沿いの遊歩道に続く桜並木。川面を渡る優しい春風を受けながら・・桜を観ながら散策するのはとっても心地よかった。例年は桜祭りの人混みで賑わうのだが・・コロナ禍で桜祭りも中止、人通りも少なく寂しい限り。。今年は一人静かにじっくりと・・個花見を楽しもう!♪。。柏尾川プロムナードの桜散歩

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 逆回転
    2021/03/27 08:51
    逆回転

    2日ほど前、近くの公園でシダ類の新芽が目について 沢山撮った(笑) 面白くって 可愛くって 新鮮で 見ていると明るい気分になる新芽たち!! か、可愛い。身長3センチになって、歩き回りたいっ‼ ネモフィラたちも咲いてる ちょっと早すぎるなあ、ヒメシャガとウラシマ草まで( ゚Д゚) こーんな コンクリートの隙間の世界では。。。 ヤモリも、行動を開始したところ♪ 暖かい春の陽射しに包まれて 束の間を枝垂れ桜の木の下で ポカポカと過ごした・・・・ 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 そして その春の空気の塊の中から 自分を引っ張り出して、季節の流れを逆回転! 今、私は 青森に 居る。 何~~~、この冷たい風🥶 春爛漫…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 対岸
    2021/03/26 12:38
    対岸

    少し遠くまで 足を延ばしました。

    Minori

    輝く家路

  • #Sky Watch Friday: March 26, 2021
    2021/03/26 10:18
  • 近所の春景色~お花見写ん歩
    2021/03/26 09:49
    近所の春景色~お花見写ん歩

    天気が良いと桜の開花状況などが気になってウキウキ・ワクワク・ソワソワする楽しい季節の到来ですね♪。桜の開花状況などの確認を兼ねて、近所のお写ん歩で撮った春景色をアップします。”山笑う”春の里山をバックに咲くしだれ桜。散歩道に咲く青空に映える紅白の花桃。本郷台駅横の”あーすぷらざ”の桜はほぼ満開!。ここは、近未来的な”あーすぷらざ”の建物と桜のコラボが見どころですね!近所の春景色~お花見写ん歩

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 朝散歩で観る白い山桜と富士
    2021/03/25 10:14
    朝散歩で観る白い山桜と富士

    今朝は快晴に恵まれたので朝散歩に出かけてきた。近所の公園の里山では、そろそろ見ごろを迎えた白い山桜越しに雪を冠った富士山を望むことができた。春先は、晴れても春霞などで富士山が見える日は少なくなるので、ちょうど見ごろを迎えた山桜と富士山の競演を観れたのはラッキー♪!(^^)!。近所の公園の丘から白い山桜越しに観る富士。日本人に愛される桜と富士の組み合わせは・・この時季しか見られない素敵な組み合わせですね!♪。朝散歩で観る白い山桜と富士

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 富士山頂から稜線沿いに沈む夕陽
    2021/03/25 10:14
    富士山頂から稜線沿いに沈む夕陽

    昨日は天候にも恵まれたので、当地からは春と秋のお彼岸の頃に半年に一度しか見るチャンスのないダイアモンド富士を観ようと夕方散歩に出かけた。昨日はすでに一日遅れ?で、夕陽の沈む位置は富士山頂からチョット右側にズレてしまっていたが・・山頂付近から富士山の稜線に沿って滑るように沈みゆく、綺麗な夕陽と富士のコラボを観ることが出来た。富士山の頂に浮かぶ夕陽。富士山頂の右肩に沈む夕陽。夕陽と夕焼け富士のコラボです!♪。稜線に沿って滑り降りるように沈んで行きます。夕陽が沈んだ後の綺麗な夕焼け空と富士のシルエット。富士山頂から稜線沿いに沈む夕陽

    庭先の四季

    庭先の四季

  • Veronica persica
    2021/03/24 12:43
    Veronica persica

    いつもの年と  同じ場所に  今年も咲いた  小さな青い花  長い橋を渡って すぐ右側の土手の上です。

    Minori

    輝く家路

  • ノルマンディーの海辺のリゾート地「ウルガット」を散歩
    2021/03/23 18:52
    ノルマンディーの海辺のリゾート地「ウルガット」を散歩

    今回は、ノルマンディー地方の海辺のリゾート地「Houlgate ウルガット」を散歩しました。「Houlgate ウルガット」の語源はスカンジナビア語で「狭い、くぼみ」を意味する &amp;quot;holr &amp;quot;と、「通路」を意味する &amp;quot;gata&amp;quot;から由来しています。

    Kan

    フランスの癒し タラソテラピー&ライフ

  • Spring ephemeral
    2021/03/22 22:01
    Spring ephemeral

    シルバーバック 「先日りあさんは 千葉の銚子の手前、旭市にある 今は亡き祖父が住んでいた所へ 行ってきたそうでやんす。 今回は その時のレポートを 記しておくでやんす。」 其処には 私の母方の祖父が 晩年に建て直した小さな家が残っている。 祖父が亡くなって30年ほど経った。 何年かはその空家を 親族が別荘の様に使っていたものの 近年は使う人も居なくなり ここ数年放置されている。 その家の掃除に 父と行ってきた。 私が行くのは10年振り。 近い将来は この場所を私の兄弟と疎遠の従妹で 管理することになるのかも知れない💧どどどどどうしよう(爆) 九十九里の飯岡の浜から内陸へ10キロ、 周りには畑と…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 散歩
    2021/03/17 12:56
    散歩

    土手を覆っていた雪が解け、ようやく通れるようになりました。 一番好きな、散歩コース。 川を見下ろしながら、下流に向かって歩きます。 久しぶりに歩く土手の上。 嬉しくて、心が弾みます。 往復で約8,000歩。 快い疲れと 達成感。

    Minori

    輝く家路

  • 春さんぽ 春さらだ
    2021/03/15 12:05
    春さんぽ 春さらだ

    遊行寺の坂に つくしが生え始めた♪ 放生池のハクモクレンも満開を過ぎた。 春の花を探して散策。 近くの林でキブシ発見。 遊行寺の裏山でショカッサイ一つ発見。 この花が一面に咲くころには モンシロチョウやベニシジミが舞っているんだろうな。 蝶はまだかな?今日は春の蝶が撮れるかな。。 リスが ゴロンと寝転んで、こちらを見下している(笑) 真っ白いクロッカス沢山!綺麗! 花がいっぱいだ~~✨アサギマダラくらいの速さで この中を飛び回ってみたい🦋 リスも沢山見かけた🐿🐿🐿 耳がつぶれているのは、もしかして、まだ子供なのかな? 目も幼い感じ。 食べる子。やっぱり一生懸命の手先に目が行く(笑) 蝶は来ない…

    りあ

    湘南お探歩生活『りあさんの世界』

  • 「フランスの最も美しい村」に選ばれた街を散歩
    2021/03/14 06:36
    「フランスの最も美しい村」に選ばれた街を散歩

    シードル(リンゴの発泡酒)街道にあり、「フランスの最も美しい村」にも指定されている、「ブーヴロン · オン · オージュ Beuvron en Auge」へ散歩に行ってきました。散歩とは、気晴らしや健康などのために、ぶらぶらと歩くことです。

    Kan

    フランスの癒し タラソテラピー&ライフ

  • 柔らかに芽吹く柳と白い花
    2021/03/13 10:43
    柔らかに芽吹く柳と白い花

    散歩道で柳の新芽が柔らかに芽吹きだした。。春の光の中で、柔らかに輝きながら・・春風に吹かれて、たおやかに揺れる柳の芽吹きは、まるで柳と風の奏でる春の調べのようです。。芽吹いたばかりの柳の浅緑は、とてもフレッシュで美しい・・春風に揺れる柳の芽吹き。あたらしき木の芽のはなやかささあわたしようれしいうちにほほ笑もう「逝春賦」八木重吉柳の芽吹きと白いコブシの花。真っ白な雪柳越しに観る柳の芽吹き。風に吹かれても柔らかく、軽やかにしなやかに受け流す・・柳のように柔らかく、しなやかな心で生きていきたいものだと想う。。柔らかに芽吹く柳と白い花

    庭先の四季

    庭先の四季

  • #Sky Watch Friday: March 12, 2021
    2021/03/12 08:44
    #Sky Watch Friday: March 12, 2021

    Spring is coming. It is sunny, but the wind is cold.

    Romi

    On my Way Home

  • 林床に咲く白い妖精?白雪芥子
    2021/03/11 10:42
    林床に咲く白い妖精?白雪芥子

    昨日の早春の森の散策で、もうそろそろ咲いている頃かなと思い白雪芥子(シラユキゲシ)の自生する森の林床に行ってみると・・今年も白い小さな花がチラホラと咲きだしていた。シラユキゲシの名前の由来は、まさに白雪のような白い花をさかせることからつけられたそうです。清純で優美なその花姿は森に春の訪れを告げる白い妖精?のよう。森の林床に咲く白い妖精?シラユキゲシ。シラユキゲシの花言葉は「清純な誘惑」「優美」。清純さを思わせるその小さく優美な白い花姿には思わず誘惑されそう・・ふさわしい花言葉ですね。白雪芥子は山地などに自生するケシ科の耐寒性多年草。雪のように白いことからスノーポピーという別名がある。日当たりのよくない林床などでも丈夫に育ってかわいらしい花を咲かせます。林床に咲く白い妖精?白雪芥子

    庭先の四季

    庭先の四季

  • 桃始笑~桃始めて笑う
    2021/03/10 09:34
    桃始笑~桃始めて笑う

    二十四節気七十二候、啓蟄の次候(3.10~3.14)は、「桃始笑(ももはじめてわらう)」で桃の花が咲き始める頃です。桃の花がほころび、香りが漂い始めると・・改めて春の訪れを実感する頃です。。昔は花が咲くことも笑う、笑む、と言ったそうです。散歩道に笑(さ)く桃の花。桃は、枝にそってたくさんの花をつけるので子孫繁栄の象徴として神聖視され、古くから霊力をもつ木、邪気を祓う力があると人々に信じられてきました。梅や桜とも良く似ていますが、主な違いは梅は花びらの先が丸く、桜は割れているのに対して桃は尖っています。弥生の空に向かって笑(さ)く桃の花。天気予報では今日から気温も上がり、いよいよ来週中頃には桜(ソメイヨシノ)の開花宣言も出そうですね♪!(^^)!。桃始笑~桃始めて笑う

    庭先の四季

    庭先の四季

カテゴリー一覧
商用